愛知県豊川市御津町にある 社会福祉法人 童和福祉会 みと保育園は 健康で強い身体と豊かな心を持つよう子ども達を援助しています。

RSS

2月23日(金)なわとび会


2月23日(金)「なわとび会」各クラスごとに分かれてなわとびの成果の発表をしました。練習の成果をクラスの中で披露しました。例年とても寒いなわとび会ですが、今年は心地よい日差しに恵まれました。また、平昌オリンピック期間中ということもあって、ご褒美に保育士からもらう、なわとびを跳んだ回数の書いた金メダルをオリンピック選手になったかのような気持ちだったのでしょうか・・とても嬉しそうにかけていました。みと保育園の園児はみんなそれぞれの目標を持ってがんばったので、全員ゴールドメダリストです。

まわしてピョン!うまくなりました!

一羽のカラス・郵便屋さんを歌いながら・・・何枚ハガキを拾ったでしょうか

練習量の差がある年中児でした。みんながんばれ!

どんな話をしているのでしょうか?仲良く二人で跳んだりしていました。

未満児のゴールドメダリストたち!!全員キリリ

超自慢!ゴールドメダリスト!どう!って感じで自信満々の顔に見えます。

2018-02-28 18:30:21

節分の豆まき


2月2日(金)節分の豆まきをしました。毎年恒例!赤鬼、緑鬼が保育園に登場しました。いつもより早く登園してきた年長児達。柊を門や園舎の入り口等に貼り付け準備万端、鬼は入ってこられないと思っているようでした。ところが、朝の園庭での集団遊び中、園舎の玄関から飛び出してきた鬼に子供たちは大パニックに!テラスに置いておいた鬼退治グッズの豆と手作り棒を手に取ることも忘れて逃げていました。ある年中の子は鬼に捕まって「悪い子だな!いい子になるか?」と言われて抱えられていました。乳児さん辺りに鬼が行くと、乳児は動くこともできないくらい怖がっていました。年長中児は慣れてくると、こわいながらも豆を鬼にぶつけ、保育園内の悪い鬼を追い払い福の神を招き入れることができました。降園時には、節分の行事のことを興奮気味に保護者と話ている子供たちでした。

朝早く登園の年長さん。鬼が入ってこないよう柊を色んな所に貼ってます。

正門には沢山の柊を貼りました。皆の気持ちの表れですかね。

鬼退治グッズです。
年長さんは戦うため?の棒を作っていました。

鬼に捕まった!
助けてあげて年長さん!
誰も行きませんでした・・。

怖くて動けない乳児さん。保育士に隠れようと必死でした。

逃げ帰る鬼が一瞬の反撃のポーズ!追いかけていたが、逃げる子供たちです

2018-02-02 16:44:09

ドナルド来園


12月14日(木)ドナルド・マクドナルドさん来園しました。
子ども達に前の日にドナルド知ってる?と聞くと「こわいー」と言っていたのでとても心配していました。が、ドナルドのおとぼけな登場に子供たちが笑い、和みとても良かったです。交通安全の話では、横断歩道の渡り方を子供たちと確認しながら教えてくれました。また、防犯の話では、公園などで遊んでいる時などの話をしてくれました。子供たちに給食のときに話を聞くとよく覚えていました。ドナルドさんの話すことを聞いていたようです。舞台のむらの名前を付けるのに、年中さんのだいちゃんの発言の「やまのむら」が採用され村長さんに任命されていました。


部屋を間違え通り過ぎた後、とぼけた顔してドナルド登場!

みんなでエアーハンドル操作で運転している気分

とても和やかな雰囲気で楽しそうです

この村の名前。子供たちから沢山いろいろな名前の発言がありました。

子供たちの意見をうまく引き出したり、スルーしたりしていました。

最後にサインをすらすらとしてくれました。村長さんが受け取りました。

2017-12-14 15:20:59

御津南部小学校で応援


保育園では12月に入り、毎朝マラソンと称して、園庭を走っています。各クラス各自決めた数だけ走っています。年長児は長距離で園庭からお寺の本堂前を回ってくるコースです。転んだり、ぶつかったり、草履が脱げていたり、歩いていたりといろんな姿が見られます。ゆりもも組さんはトラックの内側で大きい子たちの真似をして一所懸命腕を振って走っています。とてもかわいい姿です。
12月7日(木)御津南部小学校へ「持久走大会」の応援に出掛けました。
先週1年生の子の女の子が保育園に来た時こう言っておきました。「園長先生の声が聞こえたら3人抜いてよ」「みと保育園の子たちの前で手を振ってよ」など注文をしておきました。誰も手をふってくれませんでした・・・。保育園の子たちの前を通ると保育園のみんなの大きな声の応援と拍手に応えて、スピードアップしていました。がんばって奮起しているのがわかりました。応援に応えてくれているのがうれしかったです。3年生の子たちの頃まで居ましたが、だんだんダレてきたので帰ることにしました。来年も必ず応援にいきます!自分の目標に向かって頑張っている姿、真剣に走っている姿素敵でした。

早く到着したので、広い校庭で、「裸の王様」の遊びをしていました。

並んで応援!日陰は寒いです。例年より温かな日和でした。

スタート30秒前とアナウンスが入ると数えていましたが・・・あれ?中々合いませんでした。

「がんばれ」特性メッセージボード!
目立つ!しっかりと応援しました。

「あとすこし」最初から出していました。あと!あと!校庭へ帰ってきたら出そう!

小学生が校庭へ帰ってくるまではヒマです。
子ども達の影がおもしろいです。

2017-12-08 08:27:49

いもほり遠足 2


畑に着くと記念撮影!その後自分の前の畝の芋ほり開始!一生懸命掘り始めました。雨で締まった畑の土に苦労しているようでした。今年は豊作!しかもデカい!重い!素晴らしいイモの収穫ができました。子供達から「先生みてぇ~」「カメラマンさん!撮ってぇ!」と出てきたイモを自慢する子供達でした。さらに大きなイモに小さなスコップで掘り進めていきます。折らないように慎重に掘っている子。せっかちな子は途中から引っ張ってポキッと折ってしまっていました。でも、自分で掘って収穫したイモなので満足気な顔で布袋に詰めていました。中には沢山掘って、布袋にお店の詰め放題の光景で見るかのように詰めている子もいました。重くて持ち上がっていませんでしたが・・。子供たちは皆、自分が収穫したイモを家族に届けたい一心でいることがとてもよく伝わってきました。自分の分が終わると今度は保育園の給食やおやつ分を掘ってもらいました。少しモチベーション上がっていませんでしたが、園長から気合を入れられ、頑張ってました。そして、お弁当のおにぎり。中身の自慢合戦。包み紙の見せ合いっこをしていました。午後からは年長さんだけに掘ってもらいました。よく頑張った年長さん。イモを運ぶのがとても大変なんです。とにかく重いのです。ヨロヨロしながら、「おもいぃぃ」「こうやって持てばいいじゃん」「中身減らして下さい」など色々なやり取りが聞こえました。おつかれさん。その後は保護者会有志の皆さんに来てもらい掘りました。とても口も身体も元気な皆さん不慣れな畑仕事お疲れ様でした。助かりました。ありがとうございました。また、苗付けから収穫手前までしていただいた地主の鈴木さんには本当に御苦労を掛けました。ありがとうございました。来年も宜しくお願いします。

みんな思い思いに掘り進めていました。

カメラでは伝わりませんが、一生懸命掘っていますよ!

コラッ!人のを掘らずに自分の前のイモを掘りなさない!!!

ケンカになることを心配していましたが、沢山つながったイモが出てきて安心。

イモを運ぶ年長さん!
重たいのにご苦労さん!

保護者会有志芋ほりお手伝いの娘さん方!フル活動!来年も御参加下さいね!

2017-11-08 14:23:37

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ

みと保育園

住所
〒441-0312
愛知県豊川市
西方松本89(地図

TEL
0533-76-2078

FAX
0533-76-2078

QRコード
スマートフォン
携帯用QRコード